主婦が大学生と駆け落ち…出会いのきっかけは?どんなやり取り?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

朝の情報番組「ビビット」で、41歳の主婦が大学生と駆け落ちしたまま行方不明というニュースが報じられました。

インターネット上でも、夫や子供たちが情報提供の呼びかけをツイッターで行っていることなど話題になっています。

先月2月24日から行方不明となっており、ご家族がとても心配し、テレビでも呼びかけを行っていました。

この主婦の方と大学生は、どういうきっかけで出会ったのでしょうか。

スポンサーリンク

母親の人物像や家族

1990年代に活動していたアイドルグループの「電波子(でんぱこ)」メンバーの一人で、電波子17号という名前で芸能活動をしていました。

テレビ番組「進め!電波少年」内の企画でプロデュースされ、27人で構成されるアイドルグループです。

現在は芸能活動はしておらず、4人のお子さんがいる41歳の主婦です。

4人のお子さんは大学生3年生、大学2年生、大学1年生、この春から大学に進む高校生です。

夫は10年前から重度の糖尿病で、糖尿病の影響で両目を失明しています。

そのため1日中介護が必要な状態です。

半年前の9月は母親の誕生日で、家族でバースデーソングを歌い、笑いながらお祝いをする動画を残しているなど仲のいいご家族という印象です。

相手の大学生の人物像

有名私立大学に通う21歳の大学生と駆け落ちをしたのではないかと言われています。

同じサークルだった学生からは、

「よくわからない人」

「なにかやらかすのではないかと思っていた」

という声も。

これだけでは何とも言えませんが、少し変わった人だったのでしょうか。

大学生との関係が判明した経緯

失踪前日の2月23日、母親が隠れるようにスマホで大学生とやり取りをしているところを不審に思った夫と娘さんが、母親からスマホを取り上げます。

翌日24日の早朝、母親に対し夫から

「何をやっているんだ」「分かっているんだぞ」

と話した直後、通帳を持ちパジャマのまま家を出て行ってしまったとのことです。

家を出る際、スマホは家に置いたままで通帳類は持って行きました。

その後なんと、大学生のお子さんに振り込まれた奨学金など約200万円を引き出しもっていってしまったとのことです。

春から大学へ通う予定の娘さんは、インタビューで「これから兄達がちゃんと大学に通えるのかとか、これからのことが不安です」とお話していました。

大学生との出会い、やり取り

同じサークルの学生は、大学入学当時、当事者の大学生が「出会い系をやっているんだ」という言葉を直接聞いています。

夫は「インターネットでなのかはわからないけど、10月くらいにお茶をしてほしい人がいると言われて3人で会った」と話しています。

そのため、2人の出会いのきっかけは出会い系のアプリやサイトと思われます。

今は出会いのアプリもおおく、以前よりも気軽に始められるようになっていると思います。

3人で会った際に、大学生が妻に対し「綺麗ですね」などいう様子に違和感を覚え、「2人で会っちゃいけないよ、メールのやり取りはだめだよ」など妻に話したそうです。

その後の妻の普段と変わらない様子に、夫は疑うことなく過ごしていました。

しかし、失踪の1~2か月前からスマホを肌身離さないようになり、お風呂のなかまでも持っていくように。

母親は家を出ていく際スマホをおいていったため、ご家族に話を伺ったインタビュアーも実際のやり取りの内容をスマホで確認しています。

インタビュアーがLINEのやり取り画面を何度スクロールしても、日付が変わらないほど長いやり取りをしていたことがわかります。

短い文章をポンポンと会話のようにひっきりなしにLINEを送りあっていたようです。

手紙のやり取りもしており、なんと手紙自体も家に残されていました。

まとめ

全国に個人情報を公開してでも家族を探すというのは、相当覚悟をして行動しているのではないかと思います。

ツイッターなど、今は一般人でもすぐに情報を拡散で来ると改めて実感しました。

ご家族発信の情報がほとんどなので、本当のところはどうなのか、事実はどうなのかわからないところもあります。

ですが、いつもそばにいた親と1か月何も連絡が取れなくなれば、とてつもなく不安だと思います。

早く、連絡が取れるようになることを願います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© もいっと! , 2018 All Rights Reserved.